×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バジルパスタ(トマトソース)

 野菜だけで作るヘルシーな、バジルパスタのご紹介です。家庭菜園などで、バジルを育てている方や、生バジルの葉が手に入る方は、とても美味しいので、是非お試しください。

材料
・生トマト ~ 鍋 1 杯
・タマネギ ~ 1 から 2個
・にんにく ~ 1玉の 5分の2 位
・生バジル ~ どんぶり 1~2杯位
・赤ワイン
・バスタ
・チーズ
・オリーブオイル
・タバスコ


 オリーブオイルを多めにひいた鍋に、細かく刻んだタマネギを入れ、焦げ付かないように気をつけながら、トロトロになるまで炒めます。
 その鍋に、スライスしたニンニクを入れ、炒めます。
 それに、皮をむいてぶつ切りにしたトマトを、鍋一杯に入れ、焦げ付かないよう、ちょくちょくかき混ぜながら分量が半分くらいになるまで煮詰めます(ソースの煮詰め具合はお好みです)。途中で、赤ワインも加えます。
※トマトの皮をむくときは、「湯むき」が楽です。トマトに熱湯をかけると、皮が簡単にむけます。
 それに、5cm位に切ったバジルを入れ、少し煮ます。これで、ソースの出来上がりです。 
 パスタを、歯がよい方はアルデンテに茹で、歯の具合がよろしくない方はフニャフニャに茹でます。ゆで上がったら、すぐに皿に盛りつけます。そうしないと、パスタ同士がくっついてしまいます。
 先ほど作ったソースを、お好みの分量、皿に盛ったパスタにかけます。
 お好みの分量、タバスコとチーズをかけます。ソースに塩を一切入れてないので、塩分やカロリーが気にならない方は、チーズをたっぷりとかけます。チーズはけっこう塩分がきついのと、パスタ自体に塩分が入っている場合もあるので、塩味は、これで十分です。乾燥したハードタイプのナチュラルチーズを細かくした、いわゆるパルメザンタイプのチーズでも、普通のプロセスチーズをちぎってかけても、どちらでもけっこうです。

 トマトがお安くいっぱい手に入った時や、夏場に家庭菜園などで、トマトやミニトマトなどがたくさんなりすぎて、余ってしまった時などにも良いお料理です。野菜だけで作るのに、ほっぺが落っこちそうになるくらい、美味しいお料理です。また、チーズ以外は、一切塩分を加えてませんので、塩分をお控えになっている方にも向いたお料理です。お飲み物は、美味しい紅茶を添えていただければ幸いです。

※トマトは、皮と身の間にも栄養があるとのことですので、湯むきしないで、皮がついたままお使いいただいても、美味しくお召し上がりいただけます。

紅茶 パスタのレシピ 紅茶スマホ  紅茶携帯


紅茶   紅茶通販   紅茶Twitter   紅茶Facebook   紅茶Blog   紅茶LINE