×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

② うるち米やもち米と、生の米麹を混ぜて造る、甘酒の素。

うるち米やもち米と、生の米麹を混ぜて造る、甘酒の素のレシピです。

材  料
・生の米麹 ~ 200g
・うるち米、または、もち米 ~ 1合 ※保温調理鍋があると、上手に造れます。


 うるち米、または、もち米 1合を、炊飯器の2合の線の所まで水を入れて炊きます。
 炊き上がったら、保温調理器の内鍋に移し、熱湯 200cc を加え、しゃもじでかき混ぜながら 70℃ まで冷まします。
 生麹 200g を入れて、よくかき混ぜます。(かき混ぜかたが足りないと、甘くなりにくくなります。)
 温度を測り、55℃以下になってたら、内鍋を、遠火か、極弱火で、かき混ぜながら55~60℃位まで温度を上げます。
 保温調理器に入れ、10~12時間寝かせて、出来上がりです。

 甘酒の素は、倍程度に稀釈し、焦げやすいので、かき混ぜながら沸かします。お好みにより、酒や、ショウガを入れても美味しいです。

紅茶 甘酒の作り方 紅茶スマホ  紅茶携帯


紅茶   紅茶通販   紅茶Twitter   紅茶Facebook   紅茶Blog   紅茶LINE